2018.02.07

初!高校生KPに来る

この度、島根県立浜田商業高等学校2年生が来社しました。
何故なら、キャリア教育の一環と地元企業の紹介を兼ねて「地元企業見学会のバスツアー」が計画されたからです。
当社にとっては初めての事で、ACメンバーが中心となり思案しました。
会社説明、工場見学で、当社の事を知って貰いたい。また、働く上で大切な事や将来の職業を考える時のアドバイスなど、これから社会人となり未来の日本を背負っていく高校生に、何かひとつでも心に残せたらと思い、社員のスピーチを行いました。

生徒さん達にとって、この度の地元企業見学会を通して、人は、他者や社会とのかかわりの中で、職業人、家庭人、地域の一員等の様々な役割を担いながら生きている事を、肌で感じる一日になったのではないでしょうか。

出来たばかりの新工場も見学してもらいました。

3年前は高校生だった若手社員。生徒さん達が、真剣に話を聞いていました。

生徒さんの質問「働くとはどのような事ですか?」  社長の回答「働く事は社会貢献であり、弊社の基本理念にもある様に”人を幸せにする”事です。(一部割愛)」

PAGE TOP

2017©KPC